Rail Magazine

INDEX

今月のレイルマガジン

Rail Magazine最新刊

特集

旧型客車の愉しみ

バックナンバー

RM LIBRARY

国鉄時代

原稿募集

最新鉄道情報

今日の一枚

今日の一枚 The Movie

RM News

編集長敬白

お立ち台通信

消えた車輌写真館

わが国鉄時代

台車近影

タンク屋しんちゃんのブログ

鉄道ホームページリンク

 

広告出稿のご案内

レイルマガジントップ > バックナンバー > 2010年12月号(No.327)

Rail Magazine

2010年12月号(No.327)

●10月21日発売
●定価1,200円
●全国の書店でお買い求めください。

定期購読申し込み

購入する

Rail Magazine 327号

特集:485系最前線

 12月4日の東北新幹線八戸—新青森間の開業により、JR東日本の485系に大きな変革が訪れようとしています。また、JR西日本京都総合運転所の485系は2011年春をもって特急〈雷鳥〉からの引退が予定されており、JR九州の485系も2011年3月の九州新幹線(鹿児島ルート)全線開業により大きな動きが予想されます。これにより、かつては国鉄昼行特急電車の代名詞的存在であった485系も、もはや風前の灯となってしまいます。
 そこで今月号では485系を大特集。JR東日本、JR西日本、JR九州の485系の現状を各区所ごとにお届けするとともに、レイル・ファンにとって気になる今後の動向を紹介しています。
 さらには485系特急〈雷鳥〉の撮影地ガイドや京都総合運転所485系の詳細解説、JR九州485系の現状と今後、JR九州485系撮影地ガイドなど、今の485系を知るうえで有用な情報を豊富に収録しています。
 新車では、東京地下鉄千代田線用16000系の紹介のほか、阪神電気鉄道の新型普通車5550系、12月4日より営業運転に投入されるJR東日本HB-E300系“リゾートあすなろ”・“新型リゾートしらかみ”を紹介しています。

 続いて、機関車・貨物列車ファンが気になるJR貨物岡山機関区EF65の最新現状とDD51牽引の石北臨時貨物列車の情報を収録しています。どちらも希少な車輌・列車であるだけに、必読の記事といえましょう。

 もちろん「SL甲組」の肖像、「ガイドブック最盛期の国鉄車輌」、「屋鋪 要の保存蒸機撮りつぶし」、「一枚の図面」、「貨車研究室」などの好評連載記事も豊富に取り揃えてお届けいたします。

●特集
485系最前線  児玉光雄
485系の今
【JR東日本】青森車両センター/秋田車両センター/新潟車両センター/
仙台車両センター/小山車両センター/勝田車両センター
【JR西日本】京都総合運転所
【JR九州】大分車両センター/鹿児島総合車両所
今後の動向

2012年3月引退決定!
485系〈雷鳥〉撮影ガイド  服部敏明・服部浩樹

京都総合運転所の485系  岡田誠一

九州新幹線全線開業で定期運用から撤退!?
ファイナル!九州の485系  眼目佳秀
九州の485系の現状/九州の485系の今後/ミニ・ヒストリー/編成・車輌について/
国鉄特急色編成/運用/延長・臨時〈にちりん〉について/延長・臨時〈にちりん〉使用車輌/
5輌編成
九州485系撮影地ガイド

ゆめ半島千葉国体でお召列車運転

EF81・EF510夢の競演

EF65 0番代絶滅の危機! 国鉄色116号も運用離脱
岡山機関区EF65最新現状  田中真一

今年も運転中!
DD51牽引 石北臨時貨物列車  古田彰吾
2010年度 運転時刻表

「SL甲組」の肖像 第76回 仙台機関区(上)
ハドソン三兄弟の棲家  椎橋俊之

RM GALLERY 昭和憧憬 久留里線 国鉄残照  宮崎 敬

一枚の図面から 気動車準急〈日光〉のヘッドマーク  岡田誠一

屋鋪 要の保存蒸機撮りつぶし 第28回

第3回 タムロン鉄道風景コンテスト
私の好きな鉄道風景ベストショット 審査結果発表

りくべつ鉄道CR75形 本線運転実施

NEW COMMER

東京地下鉄 千代田線16000系新造車輌の紹介
阪神電気鉄道 5550系
JR東日本 HB-E300系「リゾートあすなろ」「新型リゾートしらかみ」

貨車研究室  吉岡心平

トワイライトゾ〜ン

ガイドブック 最盛期の国鉄車輌 99  浅原信彦
新型直流電機機関車.2 ED60

鉄道ホビダスますます好調!

今月の一枚/今日の一枚/今日の一枚 Today's NICE SHOT!

連 載
NEWS SCRAMBLE
RM INFORMATION
RM FORUM

目次写真:梶田浩孝/RM/田中真一/古田彰吾/RM
落日のスタンダード113・115 系は休載いたします。

Cover Photo:Kazuo MIYAKE