Rail Magazine

INDEX

今月のレイルマガジン

Rail Magazine最新刊

特集

115系近郊形電車の動向

バックナンバー

RM LIBRARY

国鉄時代

原稿募集

最新鉄道情報

今日の一枚

今日の一枚 The Movie

RM News

編集長敬白

お立ち台通信

消えた車輌写真館

わが国鉄時代

台車近影

タンク屋しんちゃんのブログ

鉄道ホームページリンク

 

広告出稿のご案内


レイルマガジントップ > バックナンバー > 2009年1月号(No.304)

2009年1月号(No.304)

●11月21日発売
●定価1,200円(税込)
●全国の書店でお買い求めください。

定期購読申し込み 購入する
Rail Magazine 303号


特集:不滅の「国鉄色」

 国鉄からJRに移行して20以上が過ぎ、日本各地のJRの車輌は地域性豊かなものとなり、国鉄から継承された車輌の塗色もJR各社オリジナルのものとなっていきました。
 しかしながら、国鉄時代に採用されていた塗装色、所謂「国鉄色」は、いまだその人気は衰えず、各地でリバイバルカラーとして「国鉄色」に復活塗装した列車の運転も花盛りとなっています。
 この日本の戦後から高度成長時代を担った「国鉄色」の列車たちですが、残念ながら最終章に突入したといっても過言ではありません。今月末に迫った0系の営業運転完全引退はその象徴と言ってもよいでしょう。
 今月の『レイル・マガジン』では、全国に活躍する「国鉄色」と、その最後の陣容について紹介していきます。

 JR東日本高崎支社では、高崎車両センターに所属しているEF55 1の引退を発表しました。1985(昭和60)年6月30日に奇跡の復活を遂げた同機でしたが、ついに最後の時を迎えることになります。そこでEF55 1の功績を称えるとともに、EF55の過去の活躍ぶりも振り返ります。

 2008年11月12日、上野から土浦までをJR東日本のE655系が登場後初めてお召し列車の大任を果たしました。今月号では速報でお届けいたします。

 新車では山陽・九州新幹線直通用N700系7000番代、JR西日本の新型気動車キハ122・127系の詳報とともに、速報でJR東日本E3系2000番代、三岐鉄道751系、大阪市交通局30000系をご紹介します。

 その他、終焉迎える名鉄7000系パノラマカーの話題や、JR貨物広島車両所における幻となった機関車の塗装デザイン案、好評連載の「SL甲組の肖像」、「ガイドブック最盛期の国鉄車輌」、「屋敷 要の保存蒸機撮りつぶし」、「貨車研究室」、「トワイライトゾ〜ン」など、見応え・読み応えある記事を満載してお届けいたします。




●特集
不滅の「国鉄色」  児玉光雄
国鉄色概史/対象となる「国鉄色」車輌/新幹線電車/在来線電車/気動車/蒸気機関車/電気機関車/ディーゼル機関車/客車/貨車/

さよならEF55 1  岡田誠一
EF55 Memories  田部井康修

鉄道博物館御料車特別公開  柴田東吾

E655系 初お召

一枚の図面から 車体外部の塗り分けについて  岡田誠一


「SL甲組の肖像」第57回 松本機関区 主戦場は冠着越え。  椎橋俊之

ガイドブック最盛期の国鉄車輌 76 旧型直流電気機関車3  浅原信彦

京王電鉄総合高速検測車 クヤ900形DAXを見る

JR東海 キヤ97系ロングレール用運搬車

終焉を迎えた 名鉄7000系パノラマカー  岡田誠一

JR貨物 広島車両所 幻の塗装デザイン案

JR九州 58654完成目前・JR東日本MUE-Train 試運転開始

屋鋪 要の保存蒸機撮りつぶし  第5回

貨車研究室  吉岡心平

トワイライトゾ〜ン
下津井電鉄保存車公開/「鉄道魔境」葛生の残影/20年ぶりの再会/北陸ネタあれこれ

●NEW COMER GUIDE
速報 JR東日本 E3系2000番代
速報 三岐鉄道 751系
速報 大阪市交通局 30000系
JR西日本 N700系7000番代
JR西日本 キハ122・127系気動車

Epson in 鉄道フェスティバル

今月の一枚/今日の一枚
消えた車輌写真館/わが国鉄時代
編集長敬白

●読者のおすすめポイント続々到着!−WEB連動企画
お立ち台通信 特急電車を撮る

目次写真:児玉光雄/RM/柴田東吾/RM/RM/RM
※大手私鉄に見る「国電世代」の電車たち、木造駅舎紀行、保存車博物館、HOT SHOTは休載いたします。

連 載
NEWS SCRAMBLE
RM INFORMATION
RM FORUM

Cover Photo:Yusuke SEKINE