Rail Magazine

INDEX

今月のレイルマガジン

Rail Magazine最新刊

特集

旧型客車の愉しみ

バックナンバー

RM LIBRARY

国鉄時代

原稿募集

最新鉄道情報

今日の一枚

今日の一枚 The Movie

RM News

編集長敬白

お立ち台通信

消えた車輌写真館

わが国鉄時代

台車近影

タンク屋しんちゃんのブログ

鉄道ホームページリンク

 

広告出稿のご案内


レイルマガジントップ > バックナンバー > 2006年 > 2006年5月号(No.272)
2006年5月号(No.272)  
●3月20日発売
●特別定価1,200円(税込)
●全国の書店でお買い求めください。

Rail Magazine 272号


 5月14日で閉館となる交通博物館。東京・神田須田町の万世橋のたもとで約70年、子供たちの夢と知識を育んできました。どれほど高名な鉄道研究家や鉄道写真家であろうと、屈指の手練モデラーであろうと、幼い頃は一度ならず展示に目を輝やかせ、パノラマ運転に見とれたはずです。もちろんあなたもその一人。そんな幼い頃の思い出への旅に広田尚敬さんと椎橋俊之さんが誘います。日ごろは目にすることのない秘蔵模型や展示物の修復風景など、さらには現在公開中の万世橋の遺構まで含めて、ワイドに展開。また、関田克孝さんによる「回想の交通博物館」は、東京駅隣りにあった鉄道博物館時代からの歴史をビジュアルに振り返る決定版です。さらに特別折込付録として、昭和30年代初頭の「交通博物館交通理科社会科のしおり」を復刻。昭和の香り漂うイラストと的確な解説の懐かしさあふれる逸品です。
 特集「JR(国鉄)⇔私鉄乗り入れ列車今むかし」は3月18日より開始されるJR東日本と東武鉄道の間の特急列車相互乗り入れにちなんだ企画。わが国の乗り入れ列車の歴史と現在を地図つきでトータルに解説、史料価値の高い構成です。
 また、保存蒸機をテーマとした秀作を一挙16ページで構成したSPECIAL GRAPH「IMEGE of STEAM」は、重量級の迫力とそこはかとない旅愁の漂う印象深い内容。春の訪れとともに各地で運転が始まる蒸気機関車。その撮影行へのテンションもいやがうえにも高まります。
 好評連載「ガイドブック最盛期の国鉄車輌」ではいよいよ181系が登場いたします。


特別企画
さようなら…交通博物館 椎橋俊之・広田尚敬


回想の交通博物館 関田克孝
閉館記念各種イベント開催中!

もうひとつの学校だった 大穂耕一郎

特別折込付録 交通博物館社会見学のしおり

特集
JR(国鉄)⇔私鉄乗り入れ列車 今むかし 三宅俊彦
乗り入れ列車ことはじめ/戦後の乗り入れ列車/乗り入れ列車用に生まれた車輌たち/
現在の乗り入れ列車の見所/その他の乗り入れ列車


新宿−東武日光・鬼怒川温泉直通特急運転開始
国鉄VS東武 日光争奪戦の歴史


SPECIAL GRAPH IMEGE of STEAM 2006

JR東日本 ありがとう113系

「ホビダス」へのアクセス御礼、ますます内容充実!
編集長敬白/わが国鉄時代


東海道・山陽新幹線の動き 辻 邦彦

トワイライトゾ〜ン
大特集!東京のトロッコ


プロフッサー吉岡の私有貨車セミナー 第152回
国鉄貨車教室 第59回 ヤ81・82形
三岐鉄道丹生川駅 貨物鉄道博物館だより


ローカル私鉄の誕生と終焉 寺田裕一
第3回:4月20日限りで廃止の「北海道ちほく高原鉄道」


近鉄「けいはんな線」3月27日開業! 高間恒雄

沼田博美の絵画館171:上州の古豪。

マイクロゲージ HG STARTER BOX

PENTAX istDL2インプレッション

HOT SHOT![新製品ニュース] 小山伸也

NEW COMER GUIDE
●北総鉄道7500形
●JR貨物EF65 1089、新色で出場


新世紀カレンダー2006年2月(第62回)/プレイバックRM 1996年3月

ガイドブック最盛期の国鉄車輌45 181系.1 浅原信彦

※今月「SL甲組の肖像」「保存車博物館」「木造駅舎紀行」は休載です。

連 載
NEWS SCRAMBLE
RM INFORMATION
RM FORUM

COVER PHOTO:広田尚敬