Rail Magazine

INDEX

今月のレイルマガジン

Rail Magazine最新刊

特集

碓氷峠 —横軽の終幕から20年—

バックナンバー

RM LIBRARY

国鉄時代

原稿募集

最新鉄道情報

今日の一枚

今日の一枚 The Movie

RM News

編集長敬白

お立ち台通信

消えた車輌写真館

わが国鉄時代

台車近影

タンク屋しんちゃんのブログ

鉄道ホームページリンク

 

広告出稿のご案内

レイルマガジントップ > 国鉄時代トップ > Vol.27

国鉄時代 Vol.27 2011年11月号 AUTUMN C62重連 国鉄時代Vol.27
この本を購入する
●2011年9月21日発売
●定価2,400円(税込)
●A4版変形(国際判)  148頁
見どころ

今回の特集は「C62重連」です。1971年9月15日の廃止から丸40年。しかし、今なおレイル・ファンの記憶の中で息づいているのがC62重連急行〈ニセコ〉です。語りつくせない数々の名場面を生んだ怒涛の疾走がここに甦ります。未発表写真を中心としたワイド企画となっています。
特集以外では、「鶴見線 首都圏最後の73形」「宗太郎越えとDF50特急『富士』」などを収録。また、高橋 弘さん追悼企画として「東海道蒸機時代を偲ぶ」も収録しています。

なお特別付録DVDは
「花輪線8620急勾配に挑む」「昭和50年代の中京地区の電車」「松浦線のお召列車」の三本立てです。

目次

廃止40年、激闘再び! 

C62重連


遥かなり函館本線   追憶の彼方の急行「まりも」  三品勝暉

103列車怒涛の疾走
運転・検修の両面からの証言を軸に構成するドキュメンタリー  椎橋俊之

C62重連とその時代 エピソードで綴る「山線讃歌」
川本紘義・村樫四郎・齋藤 晃・上保光正・大谷眞一・成田冬紀・武者秀男

C62北海道転出の背景 宮原・梅小路から北の大地に旅立った7輌  犬山徹夫

104列車29時間05分遅れ
北海道撮影旅行帰路「ニセコ」とともにした一夜  内田博行

宗太郎越えとDF50特急「富士」
豊後の山々に重厚なエグゾーストノートが轟く  平瀬清隆

終焉間近のDF50を訪ねて 四国冬の旅  高野陽一

さいはて旅情 北辺の秋に急行「宗谷」「天北」を追った日々  和田 浩

追悼 高橋 弘さん 東海道蒸機時代を偲ぶ

松浦線を走ったお召列車 8620重連とC11  三品勝暉・村樫四郎

明日萌物語 留萌本線のロケ列車に現役蒸機の面影を見た 服部敏明

私鉄めぐりの旅すがら(22) 四国遍路 その2  井薫平

工業地帯の旧型国電 鶴見線 首都圏最後の73形  鎌田 実・岡田誠一
弁天橋区配置73形一覧表

私のアルバム散歩(22) 魅力ある車輌たち  川本紘義

蒸気機関車四方山話⑯
ライト・パシフィック三姉妹C54、C55、C57(下)  木宏之

一枚の運用表から  東武鉄道の2Bテンダー  三宅俊彦

思い出のカラー  西日本の気動車準急  宮内明朗

1972年の王子界隈 撮影地には都電に乗って  清水昭一

フィルムに異変! ビネガーシンドローム進行中! 鈴木政美

特別付録 8㎜映像DVD解説
 花輪線の8620 急勾配に挑む 宮内明朗【カラー/30分】
 80系電車終焉の頃 昭和50年代の中京地区の電車 水谷年男 【カラー/21分】
 松浦線のお召列車 8620重連とC11 三品勝暉 【カラー/13分】

空とレールの間には 27  大穂耕一郎

ローカルフード/地サイダーの旅

煙の出る映画 27 ラスト・ジャーニー  畑 暉男

FORUM EXP.

「国鉄時代」徒然草 27  山下修司